何歳から永久脱毛出来る?

永久脱毛ができるのは何歳から?子供でも可能?

現在では、脱毛サロンも、医療レーザークリニックでもかなり低年齢から脱毛施術が受けられるようになっています。
その年齢制限はまちまちで、女性の場合、生理が始まっていて、ホルモンバランスが安定し、周期が一定の人などの条件を設けているところが多いです。
そうなると、だいたい中学生くらいから受けられるというのが一般の認識です。

ただし、いまは子供もムダ毛を気にする時代。
ダンスやバレエ、またスポーツ関連のイベント、子供でもお化粧をして舞台にあがる演劇、楽器の演奏の発表会など、肌を見られたり、またお化粧をする子供も増えています。
すでに大人レベルで様々なところに出入りしている交際範囲の広い子供は、他の子供からの影響で、ほとんどの子が脱毛に興味をもち、すでに実行しているといいます。

それぞれの脱毛サロンや医療レーザークリニックによってルールは色々ですが、早いところでは、3歳から脱毛可能という脱毛サロンもあります。

安全なフラッシュ光を使っているので、子供の肌でもダメージがなく、痛みもほぼありませんので、安心して脱毛させることができます。
まずは子供に体験させてみて、大丈夫そうなら、毛周期にあわせて脱毛サロンに通わせるのもいいかもしれません。

ただし、脱毛する部分は成人女性とは違い限られてきます。

光脱毛は、ほぼ痛みなし、また肌ダメージがないので、肌の敏感なお子様でも安心な脱毛方法です。
肌トラブルをもっている子供で、安心できる脱毛方法を探したいという人は、いちおうテスト照射などをしてから脱毛を始めてみましょう。
すこしでも肌にトラブルがあったら、報告するようにしてください。

また、医療レーザーは、だいたい15歳未満の子供には施術しないことがほとんどです。
刺激が強いために、若い肌を傷つけてしまうことがあるからです。

また、医療レーザーだけではなく、美容外科、また美容皮膚科では15歳未満の人に施術を行うことは稀ですから、それだけ医療レーザーは刺激の強い施術だと考えてください。
そうだとすると、医療レーザー施術の場合、女性ではある程度生理周期が安定してきている、16歳くらいが一番若い患者さんのようです。

もちろん、女の子ならば思春期前になれば、人の目も気にしますし、また、他の子に比べて自分が毛深いとなれば、それだけムダ毛を意識して、シェーバーなどで剃り始める子もでてきます。
しかし、あまりに肌に刺激を与えると、肌のためにもよくないし、まだ若い肌は柔らかく傷つきやすいものです。

そんなときには、一度は光脱毛を体験させてもいいかもしれません。
ただし、子供の場合、女の子ですと生理が始まるとまたムダ毛が濃くなったりしてきますので、本当は生理が始まって安定してきてから、できれば高校生くらいまで待って脱毛を始めると、効率よく短期間で脱毛を終えることができます。

時期が来るまで待たせるのもまた、親心でしょう。