永久脱毛には何回通う?(回数・期間)

永久脱毛が完了するのは何回ぐらい?

永久脱毛が一般に完了するのはどれくらいなのか?
それは脱毛サロンや医療クリニックに通おうと考える人なら一番気になるところです。

ただし、どんなに回数を重ねたところで、ムダ毛処理にはベストなタイミングというのがあり、毛が表面に出ていない場合の毛穴にフラッシュやレーザーを照射してあまり意味がありません。
だいたい2ヶ月に1回ほどの照射で、脱毛サロンなら12回、医療レーザーなら9回ほどの脱毛でほぼ脱毛が完了するといわれます。

もちろん個人差がありますし、脱毛サロンや医療レーザークリニックで使っているそれぞれの機器、脱毛方法にも多少違いがありますので、一般論でしかありません。

毛周期にあわせて照射しないと効率的に脱毛できませんので、だいたい2ヶ月に1回というペースを保っていると、1年半から、2年くらいかかってきます。
その間にすこしずつ毛が減ったり、薄くなってきますので、自己処理の手間も省けて、次のフラッシュやレーザー施術の間はほぼ手入れ知らずで過ごせる場合も多いです。

永久脱毛が完了するまでには時間がかかります。
一時的に集中して施術しても意味がありません。
脱毛サロンや医療クリニックでは、最初に施術するときに毛周期のことを説明されますし、だいたいの脱毛期間や回数の目安を教えてくれます。
なるべくその指示を守って施術を繰り返すと、最も効果的な脱毛ができます。

脱毛をすることは、やはり自然のサイクルに合わせる必要があります。
1年半から2年の長い施術になりますが、その期間、回数を重ねると、ある程度の効果は必ずでていることでしょう。

一番いけないのは、照射のタイミングを逃したり、一定期間休んだりすることです。
一定期間を置いて、根気よく施術を続けることが大事です。

部分的に残った毛があっても、その部分だけ定期的に施術を続けることで、かなり永久脱毛に近い状態にできます。
もし永久脱毛保証がある脱毛サロンや医療クリニックなら、毛が出てきたらその都度予約をいれて、施術が続けられるので、かなりお得になっています。

1年半や2年かけて脱毛する間に、肌や毛の感じがかなり変わってきます。
最初の3、4回は、やはり数ヶ月すると毛が同じくらいの量、長さが戻ってきたりして本当に効果があるのかどうか不安に思うことがあります。
しかしその後、照射を重ねるうちにどんどん効果が実感できるようになります。

そのため、最初のほうは多少、自己処理などでシェーバーを使うことがあるでしょう。
でも1年くらい施術を続けて、6回目くらいになると、普段シェーバーを使う必要がほぼなくなり、脱毛施術を受ける前に表面の毛を剃る程度になっているはずです。

そう考えると、1年半から2年ほどの永久脱毛期間などすぐに過ぎるし、その間の快適さはやはりお金をかけているだけのことはあります。
毛が生え揃ってきたときが、次の照射のタイミングだと覚えておいてください。